平成理想主義のひと

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井県仁王行脚2 敦賀市〜高浜町

<<   作成日時 : 2011/11/25 10:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回のブログでひとつ書き忘れていたことが。
あわら市の安楽寺の小さい仁王さんで通算700組1400体目の仁王さんでした。
本格仁王行脚1周年の日での700組目というのは出来すぎた話ですが、別に計算して狙ったわけでもなく偶然そうなったのでした。
仁王さんの「はからい」を感じました。

22日。そんなわけで気持ちも新たに福井仁王行脚2日目です。
2日目は福井県東西の分かれ道敦賀から西へ小浜(おばま)市・高浜町を巡ります。
福井の北東では仁王のあまりの流行ってなさっぷりに、やや敗北感に似たものを感じましたが、さて、どうなることやら。。。

まずスタートは敦賀の妙顕寺から。平成19年に出来たばかりの三門にはスキンヘッドの興福寺タイプのシンプル仁王さんがいらっしゃいました。
画像

ご覧の通りの朝日受けまくり状態で、雲待ちするにもちょっと時間がかかりそうな快晴だったので、あきらめて次に向かいます。あきらめも時には必要です。
画像

また会いにくるぜ♪


次は若狭町にある若狭三十三観音霊場8番、弘誓寺の仁王さん。
画像

一見してすごく出来のいい江戸仁王さん。曹洞宗の寺院でこのタイプの年季のはいった仁王さんは珍しいです。
画像

これはこの後の展開に期待がもてます!


いよいよ寺院密集地帯小浜市に入ります。イエス・ウィ・キャン!で有名になったところです。

小浜の名刹明通寺。薬師如来、降三世明王、深沙大将の三体を本尊として安置しています。
こちらの仁王さんも1264年鎌倉時代の歴史ある仁王さん。
画像

これはすばらしい。
画像

阿形像。脚部。
画像

吽形像。拳。
画像

関東の地方だとこのクラスの仁王さんで国宝級の扱いです。
京都・滋賀に近いここでは仁王門の網も破れ、普通に「触りたきゃどうぞ」的な待遇。嬉しいような切ないような。


明通寺から程近い神宮寺。若狭三十三観音霊場16番で天台宗の寺院です。
こちらの仁王さんはなんだかほっとする表情をされています。
画像

吽形。手・腹部。
画像




北陸三十三観音3番、若狭三十三観音19番、真言宗の妙楽寺。
画像

こちらの仁王さんは近頃修復されたようで、塗装もまだピカピカ。
ボクが他のHPでお見かけしていたのは↓このような姿だったので、着いたとき「来るお寺を間違えたかな?」と思いました(笑)
画像

造形的には鎌倉〜室町辺りのスタイルのカッコイイ仁王さんです。
鎌倉時代の古い仁王さんに彩色するとこうなりました的な、意外とまだ誰もやっていないようなことをやっている気がします。実際の年代はいつのものか知りませんが。

吽形。横から。
画像


またこちらの本尊の千手観音さまはなんとも素晴らしい像でした。


若狭三十三観音27番海元寺。こちらは仁王門ではなく、本堂の入り口両脇に屋根つきの露仏状態で銅製の東大寺タイプ仁王さん。
画像

片方が直射日光、片方が影というなんともBADなカタログ撮りとなってしまいました。敗北・・・。
画像



福井仁王行脚ラストにしてメインのお寺、高浜町の中山寺に無事に到着しました。
中山寺は北陸三十三の1番、若狭三十三の33番で発願と結願が1度に味わえる名刹です。
本尊は坐像の馬頭観音。

ここにはイギリス戻りの湛慶作といわれる国の重要文化財の仁王さんがいます。
画像

1991年から2003年まで12年間イギリスは大英博物館で海外ツアーに出ていらっしゃいました。
ブリティッシュ・ロックを身に付けて凱旋してきたその仁王さんとは一体どんな姿なのか…。

3時過ぎの到着で若干西日が心配でしたが、大丈夫でした。

重文ともなると針金入りのガラスでがっちりガードされています。撮影が大変。
画像


阿形さんはギタリストのような手つき!こんなの初めて見ました。スゴイ!
画像

阿形。金剛杵。
画像

阿形。右手詳細。ギターを掻き鳴らしているところでしょう、きっと。英国帰りですから。
画像

吽形。こちらはベース担当ですね。ベーン♪とやってオーディエンスを煽ってます。
画像


たまたま本堂では33年に1度のご開帳、本尊の馬頭観音さまが特別開帳期間中でした。
湛慶作のこちらの馬頭さんも重文で、これまたみとれてボーっとしてしまうくらいの素晴らしい像。

いやー福井県、侮れません!
京都に近づく程に仏ゾーンのクオリティーが上がっていきます。
素晴らしい!
出来れば次の日、この逆ルートで東に向かって見仏ツアーして敦賀まで戻ろうと思いましたが、さて、うまく計画通りにいくかどうか・・・。

仁王行脚は続きます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福井県仁王行脚2 敦賀市〜高浜町 平成理想主義のひと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる