千葉柏

画像


10日。仮眠をとりつつ朝7時30分に柏周辺に到着。

現場入り時間が9時なのでもしかして寺巡りできるかも…と思い

付近でまだ回っていない霊場を探す。

すると少し茨城県に入った所に関東八十八ヵ所の42番福永寺と43番明星院を発見。

しかも徒歩5分の隣り合っている霊場なのでこれは1時間もあれば回れると判断。

明星院の駐車場に車をとめて歩いて福永寺へ。

こちらは珍しく毘沙門天が本尊。

納経所の奥に毘沙門天を奉るお堂があり、

ガラス戸を覗くと赤・緑・青に彩色された甲冑を身にまとった等身大サイズの毘沙門天像が宝塔片手に睨みをきかせていた。

うーんカッコイイ!

御朱印をもらい明星院へ向かうと道の途中に紫陽花が綺麗に咲いていた。

毘沙門天の派手さに対して明星院の本尊はわりと地味な延命地蔵菩薩。

見落としがちだが大師堂の裏側にはお釈迦さんの代表的な16人の弟子、十六羅漢像がズラッと並び、

小さいながらも動きのある造形に感動する。これはいい出来だ。

短時間に八十八ヵ所を2コマ進められたことに満足しつつ現場に入った。

現場は八戸でご一緒したタレントさんで僕は知っていたが向こうは知らなかったようで

朝到着して僕の顔を見るなり「アレ!?なんだぁ~なべちゃんかぁ、中尊寺は行った?」と驚いていた。

そして自分がまだ八戸から家への帰り道である事を話すと更に驚いていた。

画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック