平成理想主義のひと

アクセスカウンタ

zoom RSS クイズです

<<   作成日時 : 2010/06/07 18:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


突然ですがクイズです。

会津野沢の如法寺本堂に獅子と一緒に画像のような木彫りの動物がいました。

さて、この動物はなんという動物でしょうか。

・蹄があります
・2匹が対で片方には角があります
・アジア圏の動物です
・動いている姿を僕は見たことがありません

正解は次のブログで。



6日。積み込みを終えて夜中の2時半に出発。

350kmの道のりを5時間かけて朝7時半に会津入り。

高速を西会津で下りてすぐのところの道の駅で一休みしていると

「大山まつり」ののぼりがいっぱい。

ポスターやチラシを見るにちょうど6月の1ヶ月間はここ野沢のまつり開催期間であった。

如法寺の更にその山奥に大山祇(おおやまづみ)神社というのがありその神社の祭りである。

いつもながらタイミングがいい。

後で行ってみるとしてまずは目的地である如法寺へ。

祭り期間中の日曜日ということもあって参拝者が沢山。

御本尊の観音さまの厨子も祭り期間中は特別開帳。

これで三度目の参拝だけど、いつも特別開帳の時に偶然訪れていて仏縁というものを感じずにはいられない。

お母さんに声をかけると「どうもお久しぶりです!」と覚えていてくださり

輪袈裟に数珠を持った僕を見て「なんだかいらっしゃる度にどんどんホントのお坊さんみたいになられますね」と笑っておられた。

朱印所と御守り販売所を兼ねた納経所ごしに、お客さんを捌きながら少し長話し。

すると後継ぎの息子さんが重役出勤でやってこられた。

頭を丸めた息子さんは学生時代は京都の学校に通ってらっしゃったのだそうな。

お寺の後継ぎがいないこのご時世、幸せなことである。

段々参拝客が増えて来て納経所も忙しくなってきたのでこれ以上お邪魔しても悪いと思い、

御守りなどを買って一旦車に戻る。

ここからはカメラマンモード。

すっかり気持ちは土門拳になりきって境内のあちこちを散策し撮影しまくった。

境内の道路を挟んで向かい側には会津五不動の不動堂が人知れずあり、三度目にして初めて知った。

おそらく護摩祈祷などはこちらで行われるのだろう。

また境内の奥には蓮池と森があって黄色い初夏の花が沢山咲いていた。

さてあの動物は何?

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クイズです 平成理想主義のひと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる