高幡不動と高尾山・仁王と紫陽花

たまには近場の仁王さんに会いに行きます。

7月4日、仕事に向かう途中、高幡不動尊に寄りました。

高幡不動の仁王さん。
画像

阿形さん。
画像

吽形さん。
画像


高幡不動はあじさい祭り開催中で広い境内には紫陽花が満開。
画像


画像


画像


画像


7月5日、くもりの予報だったので高尾山薬王院へ。
ここにはリベンジ撮りしておきたい仁王さんがいらっしゃいます。

行きはケーブルカーを使います。

駅からてくてくと歩き、まず初めの山門を潜ったところにいらっしゃるのはこの山の主役の天狗&カラス天狗。
画像

一応主役ですから仁王撮りしておきます。

やがて、四天王門。
画像

ここではもちろん邪鬼の踏まれっぷりに着目しておきます。
画像


ズンズンと進んで行くと仁王門。
画像

ここの仁王門の肝はガラス張りであるというところ。

中にはこのようなバリバリスタンダ江戸な仁王さん。
画像

リベンジ撮りできました。阿形さん。
画像

吽形さん。
画像

仁王門の裏側にはもちろん天狗さん。
画像


本堂には大きな天狗面。
画像


奥の院を経て、せっかくなんで山頂を目指します。
道中にはガクアジサイ。カナブンがお食事中でした。
画像


画像

山頂に辿り着きましたが、あいにくモヤが多くて景色はイマイチ。
画像


下山しつつ途中のラーメン屋さんで食べた「冷やし天狗ラーメン」
画像


帰りは徒歩で下山しました。登山道の脇の木の根っこが芸術的でした。
画像


紫陽花は咲いている期間が長いのと、花が目線の高さで咲いているので写真が撮りやすいですね。

仁王行脚は続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック