紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」アイテラス落合南長崎にて開催決定

2014年写真展第二弾開催決定の報告です。

お陰様で毎年写真展示で呼んでいただいている
ショッピングセンターのアイテラス落合南長崎さまから
今年も呼んでいただき、写真展を開催させていただく運びとなりました。

一ヶ月前まで開催している「仁ッチ王展」の展示をそのまま持って行くことも可能なのですが
仁ッチ王自体が少々説明が必要な展示であることと、常駐の出来ない一般通路を利用したギャラリーであるため
今回はアイテラスの展示の為に新たに企画することにしました。

一般のお客様も参加でき、なおかつわかりやすくて、しかも短い準備期間で出来る内容はどうすればよいのか・・・。
一人で50点近くの写真を用意するのは至難の業です。

そこで真っ先に浮かんだのは「巨大仏像写真家 半田カメラさん」。

以前からTwitterを通じて親交のある彼女とは実は「コラボで写真展をやれたら面白いですよね」という話をしていたのです。

そこで会議を開いて決まったのがこちら。

紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」
画像


赤い身体の仁王さんと白いお姿が多い大観音さま。
この対比で写真を展示すると結構面白いものができるのではないか、と考えました。
数もお互い20組ずつくらいなら負担無く揃えられそうです。


この写真展、面白いのは単純に赤と白の対比だけではありません。

2度目の会議においてお互いの候補写真を持ち寄ったのですが、
同じようにひとつのテーマの仏像を撮る活動をして全国を旅しているのにもかかわらず、
写真を撮る手法・目線が全く異なることを作品を比べてみて改めて感じました。

男目線と女目線、人物写真と風景写真、撮影環境やもちろん撮る対象によってこんなにも違うのかと。

そんな二人の「ワンテーマ仏像写真家」の写真を見比べていただくだけでなかなか楽しい写真展示になることと思います。
一粒で二度おいしい。グリコのアーモンドキャラメルのようなこの企画、乞うご期待です!
(展示する本人達が一番ワクワクしています♪)

また2012年にアイテラスで展示させていただいた「NIO48 関東選抜総選挙 Remix」の時のように投票用紙による皆様の投票を実施する予定です。

それから会場の一部で「仁ッチ王展(3/22-3/30)」の人気投票により制作した「仁ッチ王曼荼羅」も展示発表の予定です(連動企画!)。

画像

紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」

・会期:4月29日(祝)から約一ヶ月程度の展示(会期延長の場合もあり)
・展示場所:アイテラス落合南長崎 2F Exhibit Alley

2階のExhibit Alleyは一般のお客様がご利用になる通路を兼ねた回廊展示スペースです。
どなたでもお気軽に無料にてご観覧いただけます。
残念ながら渡邊・半田とも在廊はいたしません(アンケートの回収などメンテナンスには時々訪れますので時間が合えば会場で解説ができるかもしれませんが)。

インフォメーション・最新情報は

仁王写真家 渡邊丈士の仁王行脚のHP「着目サンスクリット

巨大仏像写真家 半田カメラの巨大仏像のHP「恋する巨大仏

にて。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック