「仁ッチ王展」リポート

開催から早くも一週間が過ぎました「仁ッチ王展」。
画像

ご来場くださった皆様に改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

今回はレギュラーで開催させて頂いている高円寺のジュイエさんやアイテラス落合南長崎さんでの展示のような広いスペースではなく、ワンルームなこじんまりとしたスペースでの展示です。

ニッチな空間なので仁ッチ王の展示にはぴったりだったと思いますがいかがでしょう。
画像


展示内容は「山門におわした仁王さんではない仏像」と「仁王さんだけどちょっと変わった方々」の写真。
画像画像

それから「四天王に踏まれ続けている“邪鬼”の職人芸的な踏まれっぷり」の写真。
画像

という非常にニッチな世界。だから仁ッチ王なのです。

またここ世田谷233はレンタルBOXを常時借りてポストカードを置かせてもらっている、いわばホーム。
渡邊は233写真部の部員でもあります。

ホームということで、初日にはギャラリーイベントとして「渡邊丈士の仁王講座」を
画像

最終日には人気投票のアンケートに基づく「みんなで仁ッチ王曼荼羅を考えよう」という企画をさせていただきました。
画像

初めての試みでしたがそれなりに皆さんに楽しんで頂けたようでホッと一安心。
実はボクが一番楽しんでいました。


さて、気になる人気投票ですが、投票用紙66枚トータル票数187票が集まりました。
ベスト10だけ発表しますと

栄えある1位は20票獲得で「スーパー仁王」
2位は17票で「狸仁王」
3位は16票で「幽霊」
4位は14票で「カエル仁王」
5位は13票で「馬乗り馬頭観音」
6位は10票で「伝金剛力士」と「摩利支天」
8位は9票で「三面大黒天」と「仁王内心佛」
10位は8票で「韋駄天」

という結果でした。
キャラの濃い方々ばかりなので票が分かれましたが概ね「見た目のインパクトのあるかた」が票を集めました。

作品画像をご覧になりたい方は4月29日よりアイテラス落合南長崎にて開催予定の紅白仏合戦『写真展 仁王さんと観音さま』会場におきまして「仁ッチ王曼荼羅」と上位の作品を展示させていただく予定です。

是非脚をお運び下さいませ。


ギャラリー世田谷233、またホームで面白い展示が出来ればいいなあと思います。
画像

ご来場くださる皆様とまたお話ができるのを楽しみに。
また会いましょう。

最後に
画像

この記事へのコメント

TEN
2014年04月15日 18:51
ブログ、読ませていただきました。
全国には、こんな愉快な門番たちがいるんですね!!
仁王講座、受けたかったです!!

追伸:次回は、是非とも東北で…

この記事へのトラックバック