新年

あっという間に2016年が去り、気がつけば新年も10日経過してしまった。
光陰矢のごとし。
このままではぼーっとしている間に春になり夏が来て・・・いや、いけないいけない。

というわけでまだほんのりと正月気分が残っているうちに
富三郎爺ちゃんが遺していた色紙と伯母が遺していた硯と筆があったのでそれを活用して書き初めをした。
画像

ついでにスカルプトクレイと消しゴムはんこで渡仁の落款を作成。

今年も仁王さんの計らいに感謝して生きよう。

2017年はどんなびっくりがあるかなあ。
そんなわけでひとつお手柔らかに。
画像

この記事へのコメント

岩立
2017年02月15日 17:17
初めまして!
イベント出演のご案内、ご相談をさせて頂きたいのですが、お問い合せさせて頂く方法等ありますでしょうか。
HP等こちら以外のものございますか?
お返事待ちしております。

この記事へのトラックバック