怪獣・怪人ソフビブログ☆異形種交流会 Vol.2

異形のものを愛でるブログの第2回です。

今回ご紹介する怪獣ソフビはこちら。

画像


深海怪獣 グビラ
初出作品:ウルトラマン(24話)
全長:50m 体重:3万5千t

グビラ。薬師如来を護る十二神将のうちの一人に宮毘羅という大将がいますが、そこから名前を取ったのでしょうか。

さてこのソフビはポピーが1978年に出したキングザウルスシリーズのものです。当時バンダイからもグビラのソフビが出ていたようですが、格好良さではこちらのポピー製の方が勝っていると思います。

グビラは人気怪獣ですので後のウルトラマンシリーズで度々登場します。ジードにも出ていましたね。ソフビもその都度リファインされて発売されています。個人的にはバンダイ製なら2011年に出たグビラがなかなか忠実に再現されていていわゆる「出来がいい」ソフビだと思います。
画像

バンダイ製(2011)とポピー製(1978)を並べてみました。どちらも好きですがでもやっぱりポピー製は味があっていいですねー。

画像

横から。

哀愁漂う背中。
画像

まあ、今のご時世だとこんなに作中を無視したカラーリングだと「手抜き」の一言でアマ〇ンで☆ひとつなのでしょう。当時の大らかさこそが現代に求められるのではないでしょうかね。あとは想像力で補完ですよ。

足跡もちゃんと作りこまれていてそれはそれで原型師の職人魂を感じます。
画像


というわけで今回はグビラでした。
ギャオー。
画像

"怪獣・怪人ソフビブログ☆異形種交流会 Vol.2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント