テーマ:岩手

岩手仁王行脚・一字金輪佛頂尊

8月22日 宮城県からスタートし、青森県、岩手県と巡った東北仁王行脚も11日目になりました。 この日は内陸の盛岡市から中尊寺まで縦のラインを行脚してゆきます。 とはいっても一関・花巻・盛岡のこのコースは何度か来ているのであまり新しく訪れるところもありませんが。 1、極楽寺 紫波町の極楽寺に4mの日本最大級の石の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手県沿岸部の仁王行脚 その2

8月21日 岩手県の海岸線をさらに南下して行きます。 前日の宮古市辺りから次第に被災の痕が色濃くなってきます。 石巻、気仙沼、南三陸町、女川、南相馬とこれまで被災地にボランティアで足を踏み入れてきましたが 何度見てもこの津波被災地の光景には呆然とさせられ、悔しさに涙が流れます。 大槌町。何もかも流された地に建てられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手県沿岸部の仁王行脚 その1

8月20日 青森仁王行脚を終え帰りは岩手県の沿岸部を通ってゆきます。 たまたまですが「長」から始まるお寺が3つ続きます。 1、長圓寺 岩手県九戸郡洋野町の長圓寺。オモテはごく普通の曹洞ファミリー仁王さん。 裏が面白い。七福神と八大龍王。 2、長泉寺 久慈市の長泉寺。セルフご開帳システム採用の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岩手・青森・秋田でワン・ツー・スリー

8月19日 前日まででひと通り青森仁王行脚を終えたのでこの日は趣向を変えて、岩手県一戸町→二戸市→青森県三戸郡田子町と西にワン・ツー・スリーと行こう思います。 1、鳥越観音 まず朝イチ飛び込んだのは岩手県一戸町の鳥越観音。 暗がりの中にいらした仁王さんはなんともインパクトのあるプリミティブ全開のファニオーさん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手一関の仁王行脚

気仙沼ボランティアの帰りは、西へまっすぐ移動した岩手県一関市の仁王行脚をして帰ります。 まずは奥州三十三観音の17番札所、大祥寺。 青い曹洞ファミリーの仁王さんがいます。ランバ・ラル専用なんでしょうか。 どうも東北岩手の方まで来ると所々で「鬼・なまはげ」が混じってきます。 ここのは間違いなく「赤鬼・青鬼」が入ってますね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中尊寺

9日。八戸の現場脱出後(21:30)そのまま岩手へ。 北上市のネカフェで一泊して朝、中尊寺を目指す。 国宝の金色堂が有名な天台宗の東北本山。 その他に丈六の阿弥陀さん、丈六薬師如来が2体、重要文化財の千手観音などが奉られ それはもう東北一の仏像テーマパークなのである。 現在重要文化財の仏像は讃衝蔵と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八戸

8日。福島の現場脱出後(22:30)そのまま八戸へ。 400km以上の道のりで流石に高速移動。 サービスエリアで仮眠をとりつつ朝には無事に青森県に到着した。 せっかくなので八戸周辺を散策して十和田の辺りまでドライブしてみる。 何か良さげなお寺があれば寄ってみようと思っていると真言宗豊山派 普賢院の看板を発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more