テーマ:仏像

行こう山形!是非会いたい仁王さん15セレクション

2014年、慈恩寺御開帳で山形が盛り上がっております。 ということで今回のブログは山形特集。 東北六県の中でも数とバリエーションにおいて随一の山形県。 庄内・最上・置賜の3エリアに分けて渡邊セレクションの15組を紹介します。 <庄内エリア> 酒田市 龍厳寺(りゅうごんじ) 山形県酒田市中央東町4-50…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」ご来場ありがとうございました。

4/29~6/6に開催いたしました巨大仏像写真家 半田カメラさんとの初のコラボ写真展 紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」 ご来場くださった皆様、スタッフの皆様、誠にありがとうございました。 そして半田さんお疲れ様でした。 アンケート人気投票は130枚程いただきました。 結果は紅組仁王チーム398ポイント、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」アイテラス落合南長崎で開催中

いよいよ開戦いたしました紅白仏合戦! 練りに練ったというよりは思いつきと勢いで開催まで突き進んだ感も否めないのですが、 なんとか無事に開催させていただくことが出来ました。 これもひとえに皆様の温かいご支援のおかげでございます。ありがとうございます! そして場所を提供してくださっているアイテラス落合南長崎さま、オープン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「仁ッチ王展」リポート

開催から早くも一週間が過ぎました「仁ッチ王展」。 ご来場くださった皆様に改めてお礼を申し上げます。 ありがとうございました。 今回はレギュラーで開催させて頂いている高円寺のジュイエさんやアイテラス落合南長崎さんでの展示のような広いスペースではなく、ワンルームなこじんまりとしたスペースでの展示です。 ニッチな空間なので…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

紅白仏合戦「写真展 仁王さんと観音さま」アイテラス落合南長崎にて開催決定

2014年写真展第二弾開催決定の報告です。 お陰様で毎年写真展示で呼んでいただいている ショッピングセンターのアイテラス落合南長崎さまから 今年も呼んでいただき、写真展を開催させていただく運びとなりました。 一ヶ月前まで開催している「仁ッチ王展」の展示をそのまま持って行くことも可能なのですが 仁ッチ王自体が少々説明が必…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

仁ッチ王展 ギャラリー世田谷233

ついに開催いたしました。 『どこかテンな写真天。 仁ッチ王展』 3/22(土)~3/30(日) ギャラリー世田谷233 仁ッチ王とはニッチな仁王業界において更にニッチな 「仁王じゃない」山門の像のこと。 普段は仁王門の裏側等に祀られなかなか気づいてもらえないこれらの像にスポットをあてようというのがこの写真展の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

輝け☆ベスト仁王大賞 2013 <後編>

ベスト仁王大賞 2013の発表も大詰めです。 ここからは究極に濃ゆい方々のオンパレードです。 【仁ッチ王部門】 仁ッチ王とはこの度できた新たなカテゴリーです。ただでさえニッチな仁王行脚の旅において出会ってしまった、更にニッチでレアな仁王じゃない方々のことです。某SNSで呟きますと本家の仁王さんよりも圧倒的に反響があるため、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝け☆ベスト仁王大賞 2013 <中編>

今回は紹介しておかねばならない仁王さんが多いので部門を大幅に増設しております。 ですので三部構成です。更に濃い仁王さんのオンパレードです。 【コンクリ部門】 コンクリで造られたお手製の仁王さんは作者の思いが予想もつかないベクトルへと暴走しがちです。結果ファニオーになってしまうことが多いのですが、ただファニーで片付けるに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝け☆ベスト仁王大賞 2013 <前編>

全国仁王ファンの皆様、今年もやってまいりましました。 今年も1年の締めくくりに2013年のベスト仁王大賞を発表いたします! 今回は新しい試みとして12/27に先行して世田谷Webテレビの方で発表をさせていただきました。 ご覧くださった皆さん、ありがとうございました。 さて、2013年は元旦の芝山仁王尊をスタートし、北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁王行脚 エピソード0

2010年11月21・22・23日に宮城県の仁王さんを巡り、その翌月に仁王専門で行ってみようと決めてから早いもので仁王行脚も丸3年になりました。 今回は3周年&本州踏破記念特別企画として仁王行脚を始める以前の各地の霊場巡りをしていた頃まで遡って、その出会いを振り返ってみようと思います。 題して「仁王行脚 エピソード0」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイテラス落合南長崎「東北の仁王 みちのくの門番」無事終了です

高円寺にて開催の「東北の仁王 リリー&ファニオー」に続いて開催させていただきました アイテラス落合南長崎「東北の仁王 みちのくの門番」。 約50日間のロングラン開催を無事に終了致しました。 わざわざ展示を観るためにお越しくださった皆様、 お買い物の通りがかりに足をとめてくださったお客様、 SNS等で宣伝に協力してくださった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

飯山駅の仁王さん

今回は長野県飯山市の飯山駅前の仁王さんを紹介します。 JR飯山駅。 「駅前を護る仁王さん―」 というと不思議な感じですね。 駅前留学というのは聞いたことがありますが駅前仁王というのはどういうことでしょう。 実はこの仁王さんは日本有数の大寺院である、あの信州善光寺と深い関係があり、またこの飯山市とも切っても切れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州仁王行脚その3 飯山市の仁王さんと六地蔵

10月31日。 長野→富山の仁王行脚の後再度長野県に戻って参りました。 飯山駅前に仁王さんが立つらしいとのことで飯山駅に向かったのですがそのお話は次回。 観光案内所の方に色々お話を伺って、飯山界隈の仁王さんを教えていただきました♪ 1.高源寺 通称あじさい寺高源寺。瞳が爛々とした仁王さん。髭が濃い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山仁王行脚 後編 千光寺・瑞龍寺

富山仁王行脚の後編はカッコイイ江戸時代の二組です。 4.千光寺 この日もうひとつの千光寺、砺波(となみ)市の真言宗の古刹千光寺です。 重厚感のある江戸時代末期の仁王門にはめっちゃカッコイイ仁王さんがいますが 吽形さんの左腕がもげて下に落ちています。 ※この仁王さんはボクが会いに行った直後に滋賀県大津…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

富山仁王行脚 前編 十三寺・千光寺観音堂・日石寺

長野から上越を経由しての富山仁王行脚です。 過去に石川県に行くついでに少し回った程度でまだまだ未開の地。 さてどんな仁王さんが待っているやら楽しみです。 まずは10月30日の前半をレポートします。 1.十三寺 スタートは入善町の北陸三十三ヶ所観音霊場の32番、十三(じゅうそう)寺。 元気ハツラツな感じの仁王…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みやじさまと加賀仁王行脚

10月10日 新潟県長岡市に仕事で来ました。という事で早速付近の仁王さんをサーチ。 現場前に仁王行脚です。 1.石動(いするぎ)神社 長岡市宮路町の石動神社。地元では「みやじさま」と呼ばれ信仰されている神社です。 神仏習合の名残りで仁王門があります。 真っ赤な仁王さんは近年補修されているようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回金剛力士写真展『東北の仁王 リリー&ファニオー』レポート

気がつけば桜咲く春になりました。 第3回金剛力士写真展『東北の仁王 リリー&ファニオー』 沢山のご来場賜り、誠にありがとうございました。 あっという間の6日間、毎回そうですが、準備したものが上手く配置できるか、 企画したことが想像した通りに実現できるのか手探りのままスタートして 皆さんにご助言をいただきながらどうにかこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12日まで開催!写真展『東北の仁王 リリー&ファニオー』

皆様のお陰で今年も無事に開催することができました。ありがとうございます☆ 第3回金剛力士写真展『東北の仁王 リリー&ファニオー』。 思えば震災の年の2011年9月に『2O3(ニオーサン) 仁王とロックとつぶやきと』で右も左も分からないまま写真展を開催し、とにかく仁王像の楽しさ奥深さを伝えたいと始めたわけですが、気がつけば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出羽仁王行脚 その4 リリーとファニオー

9月5日 出羽仁王行脚も4日目です。 1、善寶寺 1000組達成明けのスタートはちょっと趣向を変えて鶴岡市善寶寺。 五重塔や五百羅漢堂、半丈六の石造弥勒菩薩坐像など見所いっぱいの大寺院です。 さて何がいつもと趣きが違うのかというと宝善寺の楼門を守護しているのは・・・ 毘沙門天と韋駄天の異色コン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出羽仁王行脚 その3 祝☆1000組

9月4日 出羽仁王行脚3日目。山形の北部日本海側の庄内地方、鮭川村から酒田市に抜けていきます。 通算998組目からのスタートです。 前日の下調べにてこの日、1000組に到達することは確定していますので、あとは順番をよく考えてなるべく山形らしい仁王さんで1000組を迎えられるように巡ります。 1、向居薬師堂 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出羽仁王行脚 その2

9月3日 寒河江から鶴岡へ抜ける国道112号線の途中、西川町で今回の出羽仁王行脚の大本命、旧本道寺、口之宮湯殿山神社に参拝です。 1、口之宮湯殿山神社 前回はお寺感覚で早朝アポ無しで来てしまったため会えなかったのですが、今回は参拝予約の電話を予め入れて会うことが出来ました。 かつて神仏習合時代、口之宮湯殿山神社が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

出羽仁王行脚 その1

9月2日 8月に続き再びの東北行脚です。 今回は出羽仁王行脚。 ボクは最上三十三観音を満願しており、過去に置賜・最上・庄内とひと通り仁王行脚をしていますので、わりと自信があったのですが、8月に置賜を回った際、まだまだ山形県の仁王さんも回りきれてないなあという感じがあったのでなるべくローラー作戦で隅々まで巡っていきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉仁王行脚 茂原・匝瑳・いすみ

8月28日 東北仁王行脚から戻ってきて間もないのですが、遠征中に千葉仁王情報をツイッターのフォロワーさん(仏像修復師さん!)が教えてくださったので、居ても立ってもいられず千葉へ向かいますw 1、妙楽寺 千葉といえば妙楽寺。でもあの妙楽寺ではありません。茂原の妙楽寺の仁王さんは鎌倉風古色仕上げの江戸仁王さん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

置賜仁王行脚

8月23日 東北の旅も12日目、ラストは山形県です。我ながら恐ろしい程のフットワークです。 山形県は宮城、福島に次いでよく訪れていますので、結構仁王行脚も出来ているかと思いきや 結構漏れがあったりします。 今回は山形南部の穴を埋めてゆきます。 1、宝積坊 山形県南陽市置賜三十番長谷観音、宝積坊。網が細かく…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩手仁王行脚・一字金輪佛頂尊

8月22日 宮城県からスタートし、青森県、岩手県と巡った東北仁王行脚も11日目になりました。 この日は内陸の盛岡市から中尊寺まで縦のラインを行脚してゆきます。 とはいっても一関・花巻・盛岡のこのコースは何度か来ているのであまり新しく訪れるところもありませんが。 1、極楽寺 紫波町の極楽寺に4mの日本最大級の石の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手県沿岸部の仁王行脚 その2

8月21日 岩手県の海岸線をさらに南下して行きます。 前日の宮古市辺りから次第に被災の痕が色濃くなってきます。 石巻、気仙沼、南三陸町、女川、南相馬とこれまで被災地にボランティアで足を踏み入れてきましたが 何度見てもこの津波被災地の光景には呆然とさせられ、悔しさに涙が流れます。 大槌町。何もかも流された地に建てられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手県沿岸部の仁王行脚 その1

8月20日 青森仁王行脚を終え帰りは岩手県の沿岸部を通ってゆきます。 たまたまですが「長」から始まるお寺が3つ続きます。 1、長圓寺 岩手県九戸郡洋野町の長圓寺。オモテはごく普通の曹洞ファミリー仁王さん。 裏が面白い。七福神と八大龍王。 2、長泉寺 久慈市の長泉寺。セルフご開帳システム採用の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

青森仁王行脚 その6最終日

8月18日 青森仁王行脚最終日は八戸市を行脚します。 どんな出会いがあるでしょうか。 まずむつから太平洋沿岸を南下する途中、おいらせ町の散髪屋さんにいた全長3mのコンクリガンダム。 連邦・ジオン軍入り乱れています。 全部床屋のご主人の手製だそうで、ネットではかなり有名。 キュベレイなどリクエストがあって面白そうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森仁王行脚 その5

8月17日 青森仁王行脚5日目は予定より1日早く下北半島を巡る旅となりました。 まず夜のうちに本州最北端の大間まで移動して日の出を拝みます。 海鳥たちもたくさんいます。 下北半島の海岸沿いはこれといって仁王さんをサーチ出来なかったので七戸町の図書館でチェックしていた田名部海辺三十三観音霊場の気にな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

青森仁王行脚 その4

8月16日。 青森仁王行脚4日目。 青森市から4号線で東の内陸部にある七戸町へ早朝のうちに移動します。 1、青岩寺 七戸町青岩寺。眉毛がヤンキーっぽい仁王さん。 閻魔大王が被るような中国風の帽子を被ってらっしゃいます。 この日は七戸周辺で終了するつもりでいたのですが、この時点でまだ朝10時頃だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more